NEVE イリノイ州産青蛍石のネックレス

f0280238_15241847.jpg


今朝は目が醒めたら雪が降っていました。柔らかな雪です。
比較的暖かいここ千葉市では、雪が降ることはめったにありません。

そんな雪の日の朝に届いたもの。


f0280238_15260607.jpg


つい半年前、たまたまネットで知った「NEVE」なる鉱物標本を使った原石アクセサリーブランド。
本当に一度実物を見てみたいと思ってはいたのですが、取扱店舗は関西のみ。
web販売もされているのですが、いつもタイミングが合わず…。憧れの、幻のブランドでした。

その、NEVEの松倉葵さんと最近個人的なやり取りをする機会に恵まれ、また同じ二児の母であり子育てに奮闘しているという共通項もあって、憧れていた「青いイリノイ州産蛍石のネックレス」をオーダーできることになったのです。
もうその時点で天にも昇る心地。


f0280238_15440646.jpg

f0280238_15422846.jpg



NEVEの鉱物アクセサリーは標本をモチーフにしているので、木箱に標本ラベルがついています。
箱にかかっている紙までロゴがエンボス加工してあって素敵なのです。

そしてもちろん…


f0280238_15454532.jpg

f0280238_15460350.jpg


f0280238_15514499.jpg


イリノイの青の美しさ!!!

興奮して室内で撮った写真なのでこの美しさが十分には伝わらなくてもどかしいのですが…
(晴れた日にまた、写真は撮りなおそうと思っています)

ニューメキシコ州ビンガム産の青い八面体はいくつも持っていますが…イリノイの青は初めてです。
いえ、正確には、何十年も昔に持っていた記憶はあるのですが無くしてしまったのです。
探せど探せど、もう閉山してしまったイリノイの青はなかなか出会えるものではありません。

NEVEの松倉さんも長く鉱物コレクターをされていて、その希少さや美しさをよくご存じの方です。
そういう方でなければやはり、見つけてくるのは難しいものだと思います。
コレクターの放出以外では現在、もうイリノイの青は手に入る機会はありません。



f0280238_15413789.jpg




NEVEとは、イタリア語で「雪」。

雪の中届けられた、素敵な贈り物…。
私はこの日のことを一生忘れないでしょう。


f0280238_15573428.jpg


こうした原石を扱うアクセサリーブランドも、昨今の鉱物ブームでかなり増えました。
原石ですから研磨も加工もしないわけで、では石に穴を開ければ誰でも作れるかというと、そうではありません。

そもそも石に正確な穴を開けるには熟練の技がいります。
特に蛍石のように硬度の低い石は割れやすいですし、八面体の中にはクラックのあるものもありますから、加工は一筋縄ではいきません。
しかも、イリノイ州産のように希少価値の高いものだと、割れたら替えが利かないということもあります。

けれどそれ以上に…魅力的な石を探してこれるセンスとコネクション。
石というのは同じ種類でもひとつひとつが違う表情を持っているものですし、その時々の流通によって手に入るものと入らないものがあります。単純にお店でお金を積めば買えるものではありません。
NEVEの魅力はその松倉さんの卓越した審美眼と行動力にあると思います。

松倉さんはまた、アクセサリーブランド「AOM」のクリエイターでもあります。
確かな感性、弛まぬ努力、その上に暖かな家庭の母親として日々、奮闘されている姿に感動すら覚えます。
私には彼女のような優れた才能はありませんが、育児中であることを言い訳にしない凛とした姿勢には、同じ母親として本当に励まされます。

今月中にはNEVEのwebショップでも新作の更新があるそうです。
なんとも楽しみ、心躍ります。


さて…届いた小包の中には、小箱が二つ。
私がオーダーしたのはネックレスだけ。はて?



f0280238_15360121.jpg


f0280238_15365460.jpg


なんとこちらの小箱には、AOMのステンレス製八面体オブジェ!!
プレゼントに頂いてしまいました。…美しい。感動。




f0280238_15391026.jpg


思うに、私は単純に八面体の形自体が好きなのかもしれません。
蛍石の正八面体はいうに及ばず…というか、既に幼い頃から親しみすぎて蛍石が好きだから八面体が好きなのかはたまたその逆なのかはもうわからないのですが、このオブジェを見ていてそう感じました。



f0280238_15404795.jpg


f0280238_15382870.jpg




NEVEの小箱と一緒に我が家の博物趣味スペースへ。
非常に絵になるオブジェなので、思わず普段しない画像加工をしてみたり。

興奮気味で何やらとりとめのない記事構成になってしまったのが悔やまれますが、本当に嬉しかったのだ、ということで…。

蛇足ではありますが、このネックレスは今回、夫がプレゼントしてくれました。
「……うーん…喉から手が出るほど欲しい…けど…今月はまだスノードームの材料がくるからなあ…」と悩んでいた私に「本当に欲しいなら」と気前よくプレゼントしてくれた夫。
それは多くは語らない夫の、私の制作に協力してくれる姿勢であることを私は知っています。



f0280238_15411487.jpg



なんだか俄然勇気とやる気が出てきた、そんな雪の日の素敵な贈り物でした。



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。押していただけると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。


[PR]
トラックバックURL : http://zabiena.exblog.jp/tb/21394003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mio at 2014-02-08 17:07 x
これは…!何と美しいのでしょう。
イリノイの青…心躍る青色ですね。
旦那様からのプレゼントというのも素敵^^

八面体オブジェを囲む蛍石も見事です。
コロコロと可愛らしい綺麗な蛍石…眼福です。
やっぱり紫色の蛍石も好きだなぁとしみじみ眺めてしまいました。

zabienaさんのブログを通じて、また素敵なお店を知ることが出来ました。
原石アクセサリーはハーキマーダイヤモンドのものを持っているのですが
もしご縁があれば他の石でも欲しいところです
時折、覗いてみることにします♪
Commented by zabiena at 2014-02-08 21:29
mioさん
美しいですよね…!!
もうね、本当に実物の美しさを伝えきれないのが悔やまれます…。
松倉さんご自身で撮影された写真も素敵なのですが、流用するのは芸がないと頑張っては見ました…がやはり光が足りなかったです。腕もですけど…。

蛍石はいつか、ありったけのものを集めて写真を撮ろうと思いつつ…なんとなく億劫で実現してません。
この記事の画像はほんの一部なので…ものすごい数を美しく撮るって難しいです。

NEVEは今月、webショップの更新があるようです。
今回更新分の石の詳しい情報はAOMのTwitterで告知があるようですよ。是非チェックしてみて下さい。
by zabiena | 2014-02-08 16:29 | 鉱物 | Trackback | Comments(2)