デザインフェスタ40出展ご報告

f0280238_21481268.jpg


寒い中、たくさんのお客様にお越しいただき、デザインフェスタ40の時計荘出展は昨日、無事終了いたしました。
入場まで2時間以上お待ちいただいたお客様もいらしたと伺いまして、そんなご苦労をされてもなお、時計荘の展示にお運びいただけたことに、胸がいっぱいです。

また、やはりまだ慣れない接客や梱包に手間取って、ご迷惑をおかけした場面も多々あったにもかかわらず、皆様に笑顔で優しいお言葉を頂戴し、本当に有難かったです。皆様のやさしさに、心より感謝いたします。
お待ちいただいた方々、ご迷惑をおかけしてしまった方々、申し訳ありませんでした。
今回の反省は今後に生かさせていただきます。

このブログの読者様にもたくさん、お声をかけていただきました。
本当に励みになります、心から嬉しかったです。
どうもありがとうございました。

また、当日お越しになれなかった方にもこのブログのコメント欄、Twitterやinstagramなどで温かい応援のお言葉や、行きたかった!いつか行きたい!と嬉しいお言葉をかけていただき、そうした皆様のお力添えあってこその成功です。
本当にありがとうございます。

これからもますます、頑張って参りたいと思っておりますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。



f0280238_21481376.jpg



今回の素敵なゲストであると同時に、強力な助っ人だったROUSSEARU(ルソー)さん。
作っていらっしゃる作品が魅力的なのはもちろんなのですが、ご本人もとてもすてきな方です。
この方なしでは今回の出展はあり得ませんでした。

というのも、前回までは私の妹がスタッフとしてボランティアで来てくれていたのですが、仕事の都合で無理、となってしまい…途方に暮れていた折にたまたま、イベントにお誘いする機会があり…本当に、出会いというのは財産だと実感しました。
さらに、ROUSSEAUさんのお身内の方まで当日は助っ人に来てくださって…何から何まで手伝っていただいてしまったのでした。
素敵な作品を持ってきてくださったROUSSEAUさんご本人はもちろんのこと、早朝から夜までの長丁場を嫌な顔一つせず、手伝ってくださったお身内の方には心からの感謝を…本当にありがとうございました。



f0280238_21484357.jpg




f0280238_21484075.jpg



今回も時計荘はお馴染みの目印、sakiさん(「aki」さんから改名されました)画の水晶クジラの看板を背に、てんこ盛りの展示でした。

高い入場料を払ってきてくださるのだから見ごたえのあるものにしたい、という思いと、どうしても…自分自身が「たくさんある中から吟味して選びたい」というたちなので…頑張って大量に作って持って行きました。

でも、それをほめてくださる方々もたくさんいてくださって、嬉しかったです。頑張ったかいがありました。


今回、什器も新調しました。


f0280238_21484240.jpg



ガラスドームがたくさん並べてある壁際の棚は、KentStudioさんの作。
以前カフェで什器についてご相談し、譲っていただいたものです。
高価なのでなかなかたくさんは揃えられませんが、いずれまた発注したい…ともくろんでいます。
それぞれの用途に合わせたオーダーができる…という他にはない魅力があり、この棚も非常に使いやすいです。




f0280238_22255355.jpg


f0280238_22260270.jpg



さらに、このあつらえたようにガラスドームとジオラマ瓶を並べるのにぴったりの什器は、春にフジイキョウコさんが鉱物のコーディネイトをされた布花作家utopiano さんの個展「スミレと鉱物」(紹介記事はこちら )で使用されていたもの。
patroneさん(お店のサイトはこちら )でこの什器を見て以来、ずっと気になっていたのですが今回、思い切って購入しました。

思っていた通り、あつらえたようにぴったり…。これからも大事に使っていこうと思っています。
patroneさんは鎌倉にあるので、子持ちの身だと千葉からはちょっと気合を入れていかないといけない距離なのですが…またぜひ、訪れたいお店です。(通販もなさっています)




f0280238_21514112.jpg



それと、こちらは地元千葉のアンティークショップcohakoさん(お店のサイトはこちら)で購入した、昭和のカトラリーセットの外箱を、自分で中身を張り替えてみたもの。
実は、先日の店舗移転に伴うセールで、びっくりするくらいお安く手に入れたものなのです。
が、こちらも布を張り替えたらぴったりの什器になりました。これからも重宝しそうです。

さて、肝心の作品はというと…



f0280238_21511893.jpg



鉱物スノーグローブもたくさん持って行きましたが、大半が旅立って行きました。

残った分に関してはそのうち、セールをしたいなあと思ってますが…そういう場があるかどうかがネックです。
基本的に劣化する消耗品なので、作ってから日がたつとやはり、お値下げを考えなくてはなりません。
逆に考えれば、1年以上持てばまあ、そこまでオイル漏れの心配はなくなる、というのはメリットですが、やはりオイルの色が変色するなどの要素はありますので新品同様というわけにはいきません。

…が、捨ててしまうには心苦しく…今後の課題です。



f0280238_21511563.jpg

鉱物ジオラマ電球は箱が大きいので並べ切らず…お声をかけていただいて在庫から出したりもしましたが、わかりにくかったと思います。
申し訳ありませんでした。
この電球、特に初めて時計荘をご覧になった方にも好評でした。
…が、電気付かないの?と何度も聞かれました。…電気…つけたくなりますよね…。でもつかないです。
蓄光素材がぼんやり光る、くらいが今のところ、好きなので…。


鉱物ジオラマ電球に関しては今後、またご覧いただく機会を作れそうな気配が…あるような…。
決まり次第またアナウンスさせていただきますね。



f0280238_22255355.jpg


鉱物ジオラマ瓶、ガラスドームもたくさん、お買い上げいただきました。
本当にありがとうございました。
ガラスドームに関しては…馬鹿じゃないの!!というくらい作ったので(店頭に並べ切らなかったくらいです…)、また残った分はどこかで販売したいと思っています。


f0280238_21481249.jpg



以上、簡単ではありますが、デザフェス40のご報告でした。

この度は本当に、たくさんの方に支えられ、出展を成功させることができました。
厚く、御礼申し上げます。
ありがとうございました!!



なお、明日から一週間、ブログはお休みをいただき、後片付けと次回作の準備に入らせていただきます。
近いうち、また楽しいニュースをお伝えできる…かと、思います。
まだはっきりと告知はできないのですが、詳細が決まり次第、またアナウンスさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。

[PR]
トラックバックURL : http://zabiena.exblog.jp/tb/23257306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zabiena | 2014-11-09 22:44 | イベント・展覧会 | Trackback | Comments(0)