Cafe Plateauxにて新作お披露目・販売開始

f0280238_22390157.jpg



本日、池袋のCafe plateauxへ鉱物ジオラマ瓶14点、鉱物ジオラマ電球(UVライト付)を納品してきました。



f0280238_22370065.jpg


ジオラマ瓶は人気の秤量瓶タイプを少しいつもより多めに…
人気の高いニューメキシコ州産の青い蛍石もあります。


f0280238_22501385.jpg


そしてこちらのシリーズは初お披露目の「雪景色」です。



f0280238_22404694.jpg



f0280238_22404570.jpg



開発に時間がかかってしまったため、すっかり季節遅れではあるのですが…永遠に溶けない雪景色です。
雪は大理石の細粒です。(ここにこだわりたかった!!「大理石の雪」「石の雪」!)
非常にきめ細かいですが、接着剤で固めてありますので動きません。



f0280238_22412287.jpg






今日は快晴だったため店内が明るく、今ひとつ画像では確認しづらいですが…。
目視できる蓄光粒の他、雪中に埋め込まれている蓄光粒があり、ブラックライトを照射すると光ります。
(電気を消したあとなどにもぼんやり光ります)




f0280238_22355952.jpg



f0280238_22355376.jpg



年末から「蒸気と真鍮と齒車と」のとしさんと共同開発に取り組んでおりまして、この度プラトーにて初お披露目となりましたこちらの鉱物ジオラマ電球は…


f0280238_22363293.jpg


f0280238_22370101.jpg



ソケット内部にUVライトを組み込んであり、ロータリーをひねると紫外線が照射される仕組みです!!



f0280238_22370547.jpg


f0280238_22370416.jpg


今回納品は初回ですので一点のみ、蛍光鉱物はヴェルネル石と白鉛鉱を使い、蓄光粒の街灯とお花を散らしてあります。かなり派手に蛍光します。
また、こちらは、ロータリースイッチを回しやすいよう、電気コードではなく…



f0280238_22401589.jpg


チェーンで吊るタイプとなっており、先端は引っ掛けて長さを調節できるようになっています。
これにより、フックやポールなどに引っ掛けやすく、より飾りやすくなりました。

在販売中の鉱物ジオラマ電球の電気コードもこのチェーン式に交換できるようになりました。
お店の受け取りのみで配送はできませんが、プラス1000円にて、このチェーンにコードを交換できます。


f0280238_22383526.jpg




お店ではショーケースの中に置いてありますので、ご希望の方はスタッフまでお申し出いただければ、実際に光っているところをご覧いただけます。
なお、ライトは電池式で、交換に関する説明書をおつけしますので、電池切れの際はご自分で交換することもできます。


f0280238_22361933.jpg



f0280238_22500844.jpg


資材費がとても高価ですので、こちらの作品も高額商品となりますが、「私がとても気に入っているので」継続してこのシリーズも制作していく予定です。
どうぞよろしくお願い致します。

今回納品した作品については後日、個別にご紹介させていただくこともありますが、基本的に時計荘側では店頭在庫を把握できませんので、在庫についてはプラトーまでお問い合わせいただきますよう、お願い申し上げます。
(なお、定休日は月曜です)


f0280238_17155831.jpg


さて、明日はいよいよ、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにて、時計荘作品の販売が開始されます。
担当者の話では、トップページに時計草の特集記事が掲載されるとのこと。
詳細時刻に関してはお知らせすることができませんが、お昼までには販売が開始されるとのことです。
こちらも併せてどうぞよろしくお願い致します。


↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。


[PR]
トラックバックURL : http://zabiena.exblog.jp/tb/23747783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-03-08 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zabiena at 2015-03-11 22:28
>鍵コメント様
いつもありがとうございます~!

雪は細かな調整が難しく、下手をするとのっぺりしてしまって雪景色に見えないので開発に時間がかかりましたがこんな春先にようやくお目見えとなりました(笑)

このところ立て込んでおりまして、以前ツイッターとブログ内で告知させていただいたとおり、現在は「全ての作品をあらかじめご紹介」ではなく、スポットでランダムに作品をご紹介しております。
なので、雪景色シリーズもそのうちご紹介しようとは思っておりますが、今回はもう少し後になりそうです。気長にお待ちいただけましたら幸いです。

大理石の粉は模型用のものが何種かでているのですが、やはりここはこだわりたいところですので、あれこれ取り寄せた中から選びました。
いずれ、11月のデザフェスあたりでスノーグローブと並んでご紹介できたら、とも思っています^^

そうそう、春と秋、いろいろ考えてはいるんですよー。
秋はですね、今年の秋に向けて今、きのこ入りのものを試作したりしてますがこれも少し開発に時間はかかる模様です…
春のものはスミレを、とも思ってるんですが、派手になりすぎたりイメージと違ったり、でこれもまだ、お目見えには時間がかかりそうで…いつもご紹介に季節感が全くないという(笑)

でも、納得のいくものができないのに無理に出しても仕方ないので、のんびり開発をしていきたいと思っています。

通販に関しては大変ご好評を頂き、次回も準備中です。
またブログとツイッターでアナウンスさせていただきますので、どうぞまたご覧になってくださいね^^
しばらくは続ける予定です。たぶん。
by zabiena | 2015-03-05 23:14 | 鉱物ジオラマ | Trackback | Comments(2)