神保町いちのいちにて販売予定の作品ご紹介

f0280238_19111986.jpg



午前0時を回り、31日になりましたので日付では明日になりましたが、8月1日より31日まで、神保町の「神保町いちのいち」(公式サイトはこちら)にて、時計荘作品の展示販売が開始となります。

「いちのいち」は神保町の三省堂書店の1階にあり、「贈る」「彩る」「愉しむ」「手寄る」の4つのテーマに沿った、こだわりの品々が並ぶすてきなお店です。
こうした楽しいお店に自分の作品が並べられ、たくさんの方々にご覧いただける機会を得られたのも、このブログをお読みいただいている読者様あってのことです。
いつも本当にありがとうございます。

展示販売は明日からですが、ごゆっくりご覧いただけるよう、ダイジェストで少しずつ、納品した作品をブログでご紹介させていただきます。
(なお、販売開始以後は店頭在庫は当方では把握できませんので、お店スタッフまでお問い合わせいただけますよう、お願い申し上げます)


f0280238_00330967.jpg


鉱物ジオラマ瓶(試薬瓶・大)「森へおいで」

鉱物:モロッコ産重晶石
瓶サイズ:高さ約13.5cm、直径約 6.5cm


f0280238_00324406.jpg



f0280238_00324065.jpg



Twitter(@yuri1117)にて何度か告知をする際にイメージ画像で掲載している、大きな試薬瓶ですが、中の鉱物もとっておき重晶石を使っている今回のためのとっておき作品です。

今まで樹木の表現に使っていたのはドライフラワーを樹に見立てたり、鉄道模型用のプラスチック製の枝に着際したものなどでしたが、今回は海外製(アメリカ製)のドライフラワーに着際した模型用の樹木を使っています。



f0280238_00324226.jpg


フィギュアはドイツ・プライザー社より取り寄せたHOゲージサイズの手をつなぐ子供たち。
表情まで細かく表現されています。

ちなみに表題ですが、谷山浩子さんの歌に「森へおいで」という名曲があり、中学生時代によく聞いた曲ですが、そんな曲を思い出しながら作っていた事からですが、このあたりはご覧になる方々がそれぞれの物語を想像していただければと思います。



f0280238_00333501.jpg


鉱物ジオラマ瓶(薬瓶・小)「星宿る場所」

鉱物:白鉛鉱(重晶石を伴う)
瓶サイズ:直径約4cm(口径約2.5㎝) 高さ約8.5cm(蓋部分含む)


f0280238_00333162.jpg


f0280238_00334832.jpg


白鉛鉱。一見地味な鉱物ですが、この鉱物は蛍光を示します。
この個体はオレンジ色の雰囲気のある繊細な重晶石を伴っており、昼の姿も見栄えします。


f0280238_00501644.jpg


f0280238_00501567.jpg


こちらが蛍光写真。黄色を帯びた蛍光はなかなか幻想的です。


f0280238_00501749.jpg



電柱には夜光塗料を塗布してあるため、星が宿っているかのごとく激しく蛍光します。
フィギュアはHOゲージサイズの指さす少年です。


f0280238_00503504.jpg


鉱物ジオラマ瓶(薬瓶・小)「夢の底」

鉱物:アメリカ・スリーピングビューティ鉱山産トルコ石
瓶サイズ:直径約4cm(口径約2.5㎝) 高さ約8.5cm(蓋部分含む)



f0280238_00510924.jpg


アメリカ、アリゾナ州にある「スリーピングビューティ鉱山」。
ここで採れるトルコ石は美しい空色が特徴で、大変人気のある石だったのですが、この鉱山は2011年に閉山。紀元前からの歴史に幕を閉じ、現在はじりじりと高騰している傾向にあります。

このトルコ石自体は私が数年前に趣味で購入していたものの放出品で、正真正銘のスリーピングビューティ鉱山産、しかも処理なしのラフカット(かち割り)です。
今後出せるのは同じ時期に購入した手持ち品だけです。


f0280238_00503302.jpg


少年は「星宿る~」と同じ、HOサイズの指差す少年。
この佇まいが、何とも言えず物語的で気に入っているフィギュアでもあります。


f0280238_00492960.jpg


鉱物ジオラマ電球(UVライト式)「密会」

鉱物:オハイオ産蜜色蛍石(蛍光)

電球:口金26mm、高さおよそ10cm×直径およそ5.5cm
使用ソケット:真鍮製 ロータリースイッチ式
コード:黒 ダブルコード
電池交換可能、UVLEDライト点灯式


f0280238_01234612.jpg



f0280238_01225410.jpg



f0280238_01225637.jpg




今回の一番の高額作品、オハイオの蜜色蛍石を使用したUVライト式鉱物ジオラマ電球です。
こちらは前回同様、錬成機械工業(ブログはこちら)工場長のとしさんとのコラボ作品で、ソケットの中にとしさん作のギミックが仕込んであるタイプです。
LEDですので電球自体は熱くならず、安全な状態で紫外線照射にて鉱物の傾向を観察することができます。

今回使用したのは青白い傾向が美しく、単体の結晶としても美しいオハイオ産のはちみつ色の蛍石です。
これも、私のコレクションからの放出品です。


f0280238_01232061.jpg


人気の高い「鉱物紳士」フィギュア。
ドイツ・プライザー社のHOゲージサイズです。


f0280238_01225030.jpg


写真ではわかりづらいですが、電柱の街灯にも蓄光粒を仕込んであります。
なお、電池はボタン電池3つで交換が可能。ギミック付きのオブジェとしてお楽しみください。(連続点灯には向きません)



f0280238_00494004.jpg


f0280238_00500273.jpg

f0280238_00500053.jpg


店内は明るいので蛍光が上手く確認できないかもしれませんが、この産地の蛍石は白く激しく蛍光します。
蛍石の蛍光というとロジャリーに代表される青が一般的ですが、この白い蛍光はとても神秘的で、見ていて飽きません。
内側に行くに従って光が強く感じるところもあり、なんとも美しく、見飽きません。

ぜひ、実物をご覧いただきたい作品です。


なお、店内ではスタッフにお申し付けいただければブラックライトをお貸しできます。
お気軽にお申し付けください。


f0280238_01332433.jpg


深夜の更新は以上ですが、納品された作品のご紹介はしばらく続けていく予定です。
どうぞよろしくお願い致します。


f0280238_01355221.png



神保町いちのいちへは、神保町駅が最寄りとなっておりますが、JR御茶ノ水駅、地下鉄新御茶ノ水駅、地下鉄小川町駅からも徒歩でお越しいただけます。詳しくは上記の地図をご参照ください。

今回はほとんどの作品が新作です。
会場にて、たくさんの作品が皆様をお待ち申し上げております。



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。

[PR]
トラックバックURL : http://zabiena.exblog.jp/tb/24305013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zabiena | 2015-07-31 01:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0)