人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鉱物スノードーム「ストリートオルガン」

鉱物スノードーム「ストリートオルガン」_f0280238_194862.jpg

鉱物スノードーム「ストリートオルガン」

鉱物:イリノイ州産八面体劈開蛍石(Hardin County,Illinois,USA)
    ブラジル トマスゴンザガ産水晶クラスター(Tomaz Gonzaga, Minas Gerais, Brazil)


鉱物スノードーム「ストリートオルガン」_f0280238_194831.jpg

こちらは水晶を裏側から見たところ。

ブラジルは世界的でも有数の水晶の産出国ですが、その中でもトマスゴンザガ産、コリント産のものは透明度が高く艶もあり、パワーストーン系のお店などではびっくりするような値段がついていたりします。
こちらはミネラルショーで安く買ったものなのですが、形も気に入ってるものだったので、このスノードームはなかなかのお気に入りです。

鉱物スノードーム「ストリートオルガン」_f0280238_194814.jpg


イリノイの蛍石、これほど色の濃いものは昨今なかなか手に入りづらくなってきていますが、こちらはいつものlucioliteminerals(以前の紹介記事はこちら)で購入したB品です。
B品といえど、接着した面に少し欠けがある程度なので、接着してしまえば見えなくなるわけで、スノードームに使用する分には全く支障ありません。
八面体はやはり、可愛らしくて好きです。

鉱物スノードーム「ストリートオルガン」_f0280238_194894.jpg

おじさんのストリートオルガンの上にはお猿。
雪の中、いったい何の曲を演奏しているのでしょう。
なかなか哀愁のある情景です。

鉱物スノードーム「ストリートオルガン」_f0280238_194835.jpg

振ってみた様子。
今回は接着してある鉱物がなかなかのお気に入りなので敢えて他に鉱物は入れていません。
スノーフレークに関しては現在模索中で、これはスノードームネットのアマゾン通販で購入したもの。
ただし、スノードームネットのものは細かいカスが多いので、二度ほど水洗いしてから使用しています。洗わないと、細かいカスが舞って埃のようになってしまいます。
他にも、ドイツ製のスノードーム用フレーク、ジオラマ用の雪や、100円均一で売っているもの(最近見かけにくくなりましたが、去年に買っておいたもののストックがあります)、同じくジオラマ用の白砂利などをいろいろと試用中です。

スノーフレークに限らず、他にもいろいろなチップを只今鋭意製作中で、自作できるようになったら面白いといろいろ奮闘しています。
昨日は画材屋さんへ行ってみましたが、夏休みの工作用にあれこれと面白い素材が出ていて、背景やストラクチャーのアイデアなどが浮かんだので帰宅したら試してみたいと思っています。





にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
by zabiena | 2013-08-13 01:09 | スノードーム