人気ブログランキング |

鉱物トランプ

鉱物トランプ_f0280238_19445509.jpg


先日、海外の鉱物店からあれやこれやを取り寄せる際に、こんなモノを一緒に買ってみました。



鉱物トランプ_f0280238_19595859.jpg


Dan R.Lynch Rock&Minerals play card 

価格にしておよそ600円程度の鉱物柄トランプです。
作者のDan R.Lynchは同じ題名の本の著者で、これはそのトランバージョンですね。
余談ですが、英語圏ではトランプという名称は使われません。探す場合は「playing card」もしくは単に「card」で検索してみると結構面白いものが見つかります。

実はこれ、後から知ったのですがAmazonでも買えるようです(海外サイトより少しだけ割高ですがrock & minerals Playing CardでAmazon内で検索すると出ると思います。Amazonは本当に何でも買えますね…)。
が、どうせ海外からの高い送料で石を送ってもらうならついでに色々同梱してもらおう、というわけで件の鉱物店で買ってみました。



鉱物トランプ_f0280238_19445689.jpg



一枚一枚、違う鉱物の写真が載っています。
が、思うにこういうところに、外国人ならではのセンスというか、お国柄って出ると思うのですね。




鉱物トランプ_f0280238_19445735.jpg



海外で人気のアゲート(メノウ)はこんな風に模様の美しいものを採用。
ちなみになんと、このアゲートのみさまざまものを集めた「Agete」なるトランプ(同じくDan R.Lynch作で、同名の著書も有)もあります。
海外でのアゲート人気、模様のあるものが人気なのが伺えますね。



鉱物トランプ_f0280238_19445783.jpg


こちらは水晶。ちょっとひねって煙水晶でしょうか。




鉱物トランプ_f0280238_19445241.jpg




「愚者の金」の異名のあるパイライト(黄鉄鉱)。実際の色味はもう少し銀色が強いものが多いと思いますが、いかにも愚者の金の名にふさわしいような少し黄色みのある写真を採用しています。



鉱物トランプ_f0280238_19541135.jpg




こちらはロードクロサイト、別名インカローズ。
こういったはっきりした色の石が人気があるようです。

かと思えば…



鉱物トランプ_f0280238_19554465.jpg



それこそ色とりどりのものがあるはずのフローライト(蛍石)はなぜか、巨大だけれど地味な色合いの標本。
このセレクトはこのDan R.Lynch氏のセンスなのか、その辺りは著書を読まなければわかりませんが。
それこそアマゾンで手に入るようなので、そのうち読んでみようかと思います。
(私は英語は苦手ですので辞書を片手にではありますが…)
ちなみにジョーカーはどんな石かというと…



鉱物トランプ_f0280238_20150048.jpg


鉱物トランプ_f0280238_20144177.jpg


トーライト(トール石)と閃ウラン鉱(ウランの原料)という、共に強い放射性を持つ鉱物となっていて、少しニヤリとしますね。





鉱物トランプ_f0280238_19445467.jpg



鉱物トランプ_f0280238_19445352.jpg



たまにはこんな他愛のない買い物もよいものです。


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ボタンを押してくださると、更新の励みになります。


by zabiena | 2014-05-22 20:12 | 雑貨