鉱物ジオラマ瓶(秤量瓶・中)「野生の馬」

f0280238_20584431.jpg



本日二回目の更新です。先程は大きいサイズの試薬瓶でしたが、今回は初めてお披露目するHARRYS さんの秤量瓶(紹介記事はこちら)を使った鉱物ジオラマ瓶です。
今年の鉱物bar(紹介記事はこちら)にて購入したもので、今までご紹介したことのある秤量瓶よりだいぶ、大きなサイズです。





f0280238_20444401.jpg


鉱物ジオラマ瓶(秤量瓶・中)「野生の馬」


鉱物:ニューメキシコ州産蛍石ラフカット
アーカンソー州産水晶ポイント

サイズ:高さ7.5cm(蓋部分含む) 直径約5cm



f0280238_20451072.jpg



f0280238_20451212.jpg



ニューメキシコ州産蛍石のラフカットは、青が濃いため遠目には色が沈んで見えますが、この個体は割りと綺麗に発色しています。



f0280238_20444563.jpg
f0280238_20444455.jpg



光をペンライトなどで当ててみても、綺麗です。
そして私の場合、青い鉱物と合わせたくなるのが、真白のもの、です。
今回は白馬を二頭、合わせてみました。



f0280238_20451120.jpg



f0280238_20434817.jpg



私の好きな映画に「28日後…」というホラー映画があります。
これはいわゆる「ゾンビもの」(正確にはゾンビではなく、凶暴化するウィルスに感染した人間たち)の映画なのですが、ダニー・ボイル監督の感性が素晴らしい映画で、特に色彩や美術がはっとするほど美しく、絶望の中で見る景色の美しい色に、涙が出ました。

その頃私はいろいろな挫折のあった時期でとても精神的に疲れていたのですが、どんな絶望的な状況でも、人間の目には美しいものが映るし、どんなに絶望的な状況でも、美しいものは美しいままなのだ、そして人間とは、どんな状況にあっても希望を見出し動き出すものなのだ、というその単純な事実にどれほど癒やされたかわかりません。…単なる個人的な感想なので、映画の訴えたいところとは大幅にずれているのだと思うのですが…。

そんな、この映画の美しい光景の一つに「野生化した馬の群れ」があります。
つらい状況、苦しく絶望的で、恐怖に支配され、逃避行を続ける中で見る、なんとも心あらわれる色彩。
荒野を駆ける白馬たち。
その美しさは私の心にしっかり焼きついて、今こうしてジオラマの中の光景になりました。

明け方の夢の中でぼんやりと、こんなハッとする白い馬と、鉱物の生えた野原を見たなら、きっと疲れ果ていてても、少しの希望は見えてくるのではないか、などと夢想します。



f0280238_20445775.jpg



水晶は透明度の高いアーカンソー州産の、厳選したポイントを3つ使用しました。

白馬と水晶。
なかなか幻想的です。



f0280238_20434936.jpg


こちらも蓋は接着していないので外すことはできます…が。
HARRYSさんによると、この秤量瓶は理科器具としてはB品で、蓋のすり合わせが精密ではないのだとか。
その分、資材としては多少お安く手に入った(小さいサイズと同じくらいの価格)のですが…硝子瓶としては十分使えるレベルですが、気密性でいうと実験器具のレベルには達していません。
また、すり合わせが精密ではないため、開けにくいかもしれません。無理に引っ張ると蓋が割れます。
一応、搬入時には和紙を挟んでおきますが、もし開けにくい場合は無理して開けないことをおすすめします。
優しく蓋をずらすか、本体を少し温めてあげると蓋は外しやすいです(水気をすりガラス状の部分に当ててしまうと開かなくなりますのでご注意下さい)。

その分抑えた価格設定にしてあります(鉱物代金・フィギュア代は正当な価格なので、激安!というわけではないです…)。


f0280238_20584431.jpg




これらは10月14日からの東急ハンズ池袋店の催事へ持っていきます。
売れ残った場合は、デザフェスに持ち越します。


明日は通常通りの更新となります。


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。

[PR]
トラックバックURL : https://zabiena.exblog.jp/tb/22953249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-09-17 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zabiena at 2014-09-20 20:55
>鍵コメントさん

こんばんは。ありがとうございます^^
お気に召していただけて嬉しいです。
この秤量瓶は以前お買い上げ頂いたものよりだいぶ大きなサイズとなっておりますが、並べてみても企画は同じなので、それはそれで可愛い気がします。好き好きですけれども…。

ハンズのほうは平日スタートなので、そこまで休になくなるということはない気がします(あくまで予想ですが…)。
終了次第、また在庫の確認をしますのでご連絡いただければ返信させていただきます。

いつも応援、ありがとうございます!!
by zabiena | 2014-09-17 21:50 | 鉱物ジオラマ | Trackback | Comments(2)