鉱物ガラスドーム(大)「世界の果て」


f0280238_23032921.jpg


鉱物ガラスドーム(大)「世界の果て」

鉱物:ニューメキシコ州産八面体劈開蛍石

ドームサイズ:大 35×24mm
こちらの記事内、百円玉との比較画像の大きいサイズのドームが同じサイズです)




f0280238_23041431.jpg


f0280238_23033057.jpg



f0280238_23052892.jpg




人気の高い、ニューメキシコ州産八面体劈開蛍石ですが、これは中でも青の濃い個体です。
一辺が1cm弱なので、所謂よく見る八面体の大きさです。
最近このタイプの青蛍石が異様に高騰していますが、こちらはその直前辺りに「少し高いな…」と思いつつも仕入れたものです。
なので、お安くはないのですが、そもそも最近ここまで青の濃いものはちょっと手の出ない価格になってしまっているので、今後は同じレベルのものを仕入れるのは厳しい感じですね…。

やはり、高値でも欲しいものはいくら出してでも、何が何でも買う!!というようなことをやっておりますと、相場自体が変わってきてしまう気がして、あまり法外な価格で仕入れたくないのです。私程度が相場に影響を与えられるわけではないのですが…ささやかな抵抗というか、気分の問題ですが…。



f0280238_23053066.jpg



フィギュアはNゲージサイズ、プライザー社製のプロテスタントの葬列から、十字を掲げる司祭。
なんだか、八面体の不思議な美しさと相まって、非常に静謐で異様な光景となりました。
少し不気味ですらあります。
美しさは極めると恐ろしさになるといいますが、そんなことを考えての題名です。



f0280238_23052944.jpg



ちなみに、屋外で撮影したものがこちら。
ニューメキシコ州産の特徴として、あまり透明度が高くなくすりガラス状であることがありますが、色の濃いものはそれ故に透過光が霞んでとても美しいです。

…とはいえ、あまり強い紫外線に晒し続けると変色の可能性がありますので、ご注意下さい。

画像はありませんが、この石は白熱灯下でカラーチェンジしますので、お買い上げになった方はそちらも試してみてくださいね。
10月14日からの東急ハンズ池袋店での催事で展示即売いたします。



f0280238_23063630.jpg



この記事は予約投稿です。
旅行は明日までですので、明日の記事も予約投稿で朝八時に反映されます。
Twitterでの画像付きブログ更新報告はできません。
また、Twitterやメール等、お返事はできませんがどうぞご容赦下さい。


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。




[PR]
トラックバックURL : https://zabiena.exblog.jp/tb/22976309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zabiena | 2014-09-23 08:00 | ガラスドーム | Trackback | Comments(0)