人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鉱物ガラスドーム(大)「森へおいで」


鉱物ガラスドーム(大)「森へおいで」_f0280238_23044018.jpg



鉱物ガラスドーム(大)「森へおいで」

鉱物:アーカンソー州産水晶ポイント

ドームサイズ:大 35×24mm
こちらの記事内、百円玉との比較画像の大きいサイズのドームが同じサイズです)







鉱物ガラスドーム(大)「森へおいで」_f0280238_23043984.jpg




鉱物ガラスドーム(大)「森へおいで」_f0280238_23044149.jpg



アーカンソー州産の姿の美しい、透明度の高い水晶ポイントの生えた小高い丘を、少年と少女が手をつないで歩いています。

谷山浩子氏の名曲に「森へおいで」という昏い歌があるのですが、中学生時代、この曲がとても好きで。
なんというか、今考えると夢見がちで幼く、そして何より暗くて自意識過剰な子供でした。
が、未熟で思い出すだに恥ずかしい、青臭かったあの頃好きだったものというのは、未だにどこか自分の中でしっかり根を張って、自分を形成する基盤になっている気がします。

まあ、ご覧のとおり、ただ単に未だに抜けきっていないだけなんですけども。
夢見るおばさんはグロテスクですが、夢見るおばあさんはなんとなく素敵な気がするので、老年になるまでこのままでいよう、と思っていたりします。何を見ていようがババアはババアですが、どうせなら夢が見られるババアになりたいです。





鉱物ガラスドーム(大)「森へおいで」_f0280238_23044220.jpg


ドイツ、プライザー社製Nゲージサイズの手をつなぐ子供達。
このフィギュア、拡大して接写しており、精巧なので錯覚してしまいますが、小指の爪より小さいサイズなのです。
この大きさでよく、ここまで成功に作れるものだ…と職人技に簡単してしまいます。
このフィギュアと水晶の組み合わせが好きで…シンプルな組み合わせですが、なんとも物語を感じる光景な気がします。
むしろ、シンプルな方が空想できる幅があって楽しい物かもしれません。



鉱物ガラスドーム(大)「森へおいで」_f0280238_23083348.jpg



予約投稿は本日まで。
本日夕刻には旅行から帰宅する予定ですので、明日以降はまた、通常通りの更新となります。
…といっても、10月14日からの東急ハンズ池袋店へむけて、まだまだ作品紹介が続きますが…。
どうぞよろしくお付き合いのほど、お願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。


by zabiena | 2014-09-24 08:00 | ガラスドーム