人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」

鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22392141.jpg


本日二回目の更新です。
実は、これからたびたびこういったことがあるかもしれません…ハンズ池袋店からデザフェスまでの間隔が短かったため、あまり日数に余裕がなく、お持ちするものをすべてご紹介できるか不安なところですが、できる限りご紹介しておきたいと思っています。

万が一、間に合わない場合はTwitter(アカウント名はyuri1117)やinstagram(アカウント名はtokeisou_zabiena)にてのご紹介になるかもしれませんが…、その折にはまたご案内申し上げます。

さて、それではスノーグローブ2点のご紹介です。



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22402286.jpg



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」

鉱物:チベット産紫水晶
(Xizang,China (Tibet) )

ブラジル産アメジストさざれ(研磨加工有)
インド産雲母薄片(加熱処理)

サイズ:高さ約11.5㎝、ドーム直径約85mm




鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22402067.jpg



いつもお世話になっているlucioliteminerals(以前の紹介記事はこちら)さんにスノードーム用にと探していただいた紫水晶をスノーグローブに閉じ込めました。

この紫水晶はチベット産で、内側がぼうっと紫になっており、形も美しく、実は少しフロストがかった表面をしているのですがオイルに入れるとこのように美しく澄んでとても美しいのです。
夢のようにけぶる感じがとても好きなのですが、よくよく注意深く丁寧に洗浄しても内側から土の成分がオイルに溶け込むことがあり、このスノーグローブも徐々にセピア色になる可能性が高いと思われます。
が、オイル封入ですのでかびたりする心配はありません。
花の色が変わりゆくように、その色のうつりゆくさまをお楽しみいただければと思います。



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22402400.jpg


フィギュアはプライザー社製のHOゲージサイズ、「ヴュルテンベルグ王国のウィリアム2世」シリーズより、侍従長。
このシリーズは非常にレアで、しかも今回の仕入れではプライザー本社で欠品しており次回入荷は未定です。
とても好きなフィギュアシリーズなので…ぜひ職人さんに頑張っていただきたいと思う次第。

ちなみに何度かご説明しておりますが、プライザー社のフィギュアはそれ自体の人気が高く、コレクターがいます。
なので、レアで人気の高いものなどをオークション等で探すとびっくりするような値段がついていることがあります。
精巧で、センスもユーモアもあるメーカーなので、それも頷けますね。
最近は…円安のあおりをまともに受けまして…値上がりしております…。
海外のものはやはり、送料も高くつきますし、円相場に左右されがちですね。
願わくば、もっと日本での需要が伸びるといいのですが…。



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22403523.jpg



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22402146.jpg



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22403523.jpg




振ってみたところ。
撮影し忘れましたが、ブラジル産の紫水晶のさざれとインド産の雲母薄片を入れてあります。
スノーフレークと雪の結晶チップが、どことなくこれから来るクリスマスの季節を連想させますね。



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22373527.jpg


鉱物スノーグローブ(黒・M)「夢の調べ」

鉱物:チベット産紫水晶
(Xizang,China (Tibet) )

ブラジル産アメジストさざれ(研磨加工有)
インド産雲母薄片(加熱処理)

サイズ:高さ約11.5㎝、ドーム直径約85mm




鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22380016.jpg



こちらも同じ、チベット産のけぶるような美しい紫水晶を使ったスノーグローブです。
画像では色が少し飛んでいますが、しっかり「紫水晶」という色合いをしています。
こちらもセピア色になっていく可能性があります。



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_23021704.jpg



フィギュアはHOゲージサイズのプライザー社製、バイエルン地方の楽隊シリーズから、チューバ演奏者。
バイエルン地方の伝統的な衣装を着ていますが、こちらは1900年代シリーズではなくて、現代のシリーズのモノ。
現代???と思われるかもしれませんが、現代でもお祭りなどの時にこうした民族衣装での楽隊演奏は見ることができます。




鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22380147.jpg


こちらも、「仰せのままに」と同じく、ブラジル産の紫水晶さざれとインド産雲母剥片をいれました。



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22380334.jpg



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22380425.jpg



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22380353.jpg



振ってみたところ。
雪が舞い、チューバ吹きの周りにはスターダストのように雲母薄片がきらきらと舞います。
冬のスノーグローブらしい作品です。
暖炉の上に、クリスマスの飾りつけとしておきたくなるような…すこし懐かしいスーベニールスノードーム的な風情もありますね。



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22391931.jpg



鉱物スノーグローブ(黒・M)「仰せのままに」「夢の調べ」_f0280238_22392093.jpg




個人的に、この紫水晶と黒いスノーグローブベースの取り合わせがとても好きです。
けぶるような、夢見るような紫水晶と、ノスタルジックな黒いベース(実際、このキットはクールラッシュの店主ヒデさんが1940年代のアメリカのアトラスガラス社のスノードームにオマージュを捧げデザインしたものです。クールラッシュのサイトで販売中です)の対比がなんとも素敵だと思います。


経過観察、メンテ後に問題がなければ11月8日(土)のデザインフェスタ、時計荘のブース(E-383)にて販売予定です。

(スノーグローブは基本的に劣化し、いつかは壊れてしまう儚いものです。花が枯れるまでを楽しむように、移ろいゆく景色をお楽しみください。そのため、ギリギリの価格設定で直販のみです。どうぞご理解の上、お買い求めいただけますよう、お願い申し上げます)


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。

by zabiena | 2014-10-24 23:12 | スノードーム