鉱物ジオラマ瓶(小)3点(砂漠シリーズ)

f0280238_21324375.jpg




さて続きまして、本日二回目の更新は鉱物ジオラマ瓶(小)、砂漠シリーズのご紹介です。




f0280238_21331209.jpg

鉱物ジオラマ瓶(小)「瞬き」

鉱物:インド産魚眼石
ニューメキシコ州産八面体劈開蛍石

瓶サイズ:直径約4cm(口径約2.5㎝) 高さ約8.5cm(蓋部分含む)



f0280238_21340149.jpg



f0280238_21340743.jpg


f0280238_21340676.jpg


f0280238_21340592.jpg


瓶詰の砂漠の中に、魚眼石とマリンブルーの八面体蛍石の景色を作りました。
フィギュアはNゲージサイズの修道女。
歯車等は本物のビンテージ部品です。
魚眼石は角度によってギラリとした光を放ちます。



f0280238_21393164.jpg


画像では少しわかりづらいですが、白熱灯下で蛍石はカラーチェンジします。
この八面体は劈開職人さんが割ったもので、きれいな正八面体をしています。




f0280238_23050171.jpg


鉱物ジオラマ瓶(小)「星の砂漠」

鉱物:イリノイ州産八面体蛍石
ブラジル産燐灰石
アーカンソー州産水晶ポイント

瓶サイズ:直径約4cm(口径約2.5㎝) 高さ約8.5cm(蓋部分含む)



f0280238_23052181.jpg



f0280238_23051945.jpg




f0280238_23052224.jpg


透明度の高いイリノイ州産八面体蛍石は私が割ったものの中から、きれいに割れたものを使用しました。
水晶はとても透明度が高く、姿の美しいアーカンソー州産です。
そのほか水色の石はブラジル産の燐灰石です。スノーグローブなどによく入れているものですが、単体でも美しいです。
フィギュアはNゲージサイズの手をつなぐ児童。ピンセットでようやくつまめるサイズですが、非常に精巧にできています。


f0280238_23052317.jpg



燐灰石のそばに、人工の蛍光粒を撒いてあり、ブラックライトを照射すると激しく蛍光・蓄光します。
電気の消灯後などにもぼんやり光ります。



f0280238_19574205.jpg



鉱物ジオラマ瓶(小)「砂漠のサーカス」

鉱物:インド産魚眼石
イリノイ州産八面体蛍石
アーカンソー州産水晶ポイント

瓶サイズ:直径約4cm(口径約2.5㎝) 高さ約8.5cm(蓋部分含む)



f0280238_19580156.jpg




f0280238_19580004.jpg

f0280238_19574043.jpg


f0280238_19573999.jpg



インド産の魚眼石の上に、Nゲージサイズのサーカスの馬を絶妙なバランスで配置しました。
どこからともなく、サーカスの音楽が聞こえるような…淡いイリノイの八面体は私が塊から割ったものから、きれいに割れて色合いの美しいものを選びました。歯車等は本物のビンテージ時計部品です。





f0280238_21323992.jpg


本日の更新、このあともう一度いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。

[PR]
トラックバックURL : https://zabiena.exblog.jp/tb/23230354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zabiena | 2014-11-04 19:32 | 鉱物ジオラマ | Trackback | Comments(0)