鉱物ジオラマ電球(吊り下げ型)「一番星」

f0280238_20362850.jpg


本日5回目の更新です。
…そろそろ…頭の中に「8月31日…」という言葉が回り始めました…
あと30分でできるだけ、更新します。



f0280238_20363633.jpg



鉱物ジオラマ電球(吊り下げ型)「一番星」

鉱物:ニューメキシコ州産八面体劈開蛍石
アーカンソー州産水晶ポイント


電球:口金26mm、高さおよそ10cm×直径およそ5.5cm
使用ソケット:真鍮製 ロータリースイッチ式
コード:黒・ダブルコード






f0280238_21043343.jpg



f0280238_21210480.jpg



ニューメキシコ州産の青の濃い八面体と、カラーレスの八面体を一粒ずつ。そこへアーカンソーの美しい水晶を添えました。
やはりこの組み合わせ、とても好きです。

フィギュアはHOゲージサイズの少年。



f0280238_21213270.jpg


f0280238_21213120.jpg


一番星を指さしている少年。
お部屋の電気を消灯すると辺りは星の野原です。


すべて、吊り下げ式のコードは1.5ⅿ前後(誤差有)と長くとってありますので、お好みの長さに切ってご使用になれます。
が、一応コードの先は丸く輪を作ってありますので、切らなくてもご使用にはなれます。
ソケットは真鍮ですので経年で変色しますが、金属磨きなどで磨くと多少色を保てます。


さあ、頑張ってこの後も更新します。



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。

[PR]
トラックバックURL : https://zabiena.exblog.jp/tb/23237084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zabiena | 2014-11-05 23:34 | 鉱物ジオラマ | Trackback | Comments(0)