Cafe Plateauxにて新作お披露目・販売開始

f0280238_22390157.jpg



本日、池袋のCafe plateauxへ鉱物ジオラマ瓶14点、鉱物ジオラマ電球(UVライト付)を納品してきました。



f0280238_22370065.jpg


ジオラマ瓶は人気の秤量瓶タイプを少しいつもより多めに…
人気の高いニューメキシコ州産の青い蛍石もあります。


f0280238_22501385.jpg


そしてこちらのシリーズは初お披露目の「雪景色」です。



f0280238_22404694.jpg



f0280238_22404570.jpg



開発に時間がかかってしまったため、すっかり季節遅れではあるのですが…永遠に溶けない雪景色です。
雪は大理石の細粒です。(ここにこだわりたかった!!「大理石の雪」「石の雪」!)
非常にきめ細かいですが、接着剤で固めてありますので動きません。



f0280238_22412287.jpg






今日は快晴だったため店内が明るく、今ひとつ画像では確認しづらいですが…。
目視できる蓄光粒の他、雪中に埋め込まれている蓄光粒があり、ブラックライトを照射すると光ります。
(電気を消したあとなどにもぼんやり光ります)




f0280238_22355952.jpg



f0280238_22355376.jpg



年末から「蒸気と真鍮と齒車と」のとしさんと共同開発に取り組んでおりまして、この度プラトーにて初お披露目となりましたこちらの鉱物ジオラマ電球は…


f0280238_22363293.jpg


f0280238_22370101.jpg



ソケット内部にUVライトを組み込んであり、ロータリーをひねると紫外線が照射される仕組みです!!



f0280238_22370547.jpg


f0280238_22370416.jpg


今回納品は初回ですので一点のみ、蛍光鉱物はヴェルネル石と白鉛鉱を使い、蓄光粒の街灯とお花を散らしてあります。かなり派手に蛍光します。
また、こちらは、ロータリースイッチを回しやすいよう、電気コードではなく…



f0280238_22401589.jpg


チェーンで吊るタイプとなっており、先端は引っ掛けて長さを調節できるようになっています。
これにより、フックやポールなどに引っ掛けやすく、より飾りやすくなりました。

在販売中の鉱物ジオラマ電球の電気コードもこのチェーン式に交換できるようになりました。
お店の受け取りのみで配送はできませんが、プラス1000円にて、このチェーンにコードを交換できます。


f0280238_22383526.jpg




お店ではショーケースの中に置いてありますので、ご希望の方はスタッフまでお申し出いただければ、実際に光っているところをご覧いただけます。
なお、ライトは電池式で、交換に関する説明書をおつけしますので、電池切れの際はご自分で交換することもできます。


f0280238_22361933.jpg



f0280238_22500844.jpg


資材費がとても高価ですので、こちらの作品も高額商品となりますが、「私がとても気に入っているので」継続してこのシリーズも制作していく予定です。
どうぞよろしくお願い致します。

今回納品した作品については後日、個別にご紹介させていただくこともありますが、基本的に時計荘側では店頭在庫を把握できませんので、在庫についてはプラトーまでお問い合わせいただきますよう、お願い申し上げます。
(なお、定休日は月曜です)


f0280238_17155831.jpg


さて、明日はいよいよ、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにて、時計荘作品の販売が開始されます。
担当者の話では、トップページに時計草の特集記事が掲載されるとのこと。
詳細時刻に関してはお知らせすることができませんが、お昼までには販売が開始されるとのことです。
こちらも併せてどうぞよろしくお願い致します。


↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。


by zabiena | 2015-03-05 23:14 | 鉱物ジオラマ