Arakiさんの個展に出品の鉱物ジオラマ瓶(秤量瓶・小)2点

本日二回目の更新です。
今回は人気の秤量瓶型の鉱物ジオラマ、残り2点をご紹介します。



f0280238_21192816.jpg


鉱物ジオラマ瓶(秤量瓶・小)「光と闇のはざまにて」

鉱物:スマトラ産ブルーアンバー(螢光)
アーカンソー州産水晶ポイント

瓶サイズ:直径約3.5cm 高さ約6.5cm(蓋部分含む)


f0280238_21192722.jpg



f0280238_21200068.jpg


今回のゲスト出展にて大放出しているスマトラのブルーアンバー。
(琥珀の薬用性についてはこちらに書きましたのでご参照ください)
この個体は色が濃いのですが日にすかすととても美しく色が燃えるようです。

ブラックライトを当てると一転、夜を凝固させたような、神秘的な青い光を放ちます。



f0280238_21195996.jpg




f0280238_21195619.jpg



ブラックライトを照射すると添えた水晶にもその蛍光が反射して非常に美しいです。



f0280238_21195852.jpg



f0280238_21195762.jpg


水晶はアーカンソー州産のポイント。
ポイントの価格としてはブラジル産やコロンビア産などのほうが高価だったりもするのですが、個人的にジオラマに使うような大きさのもので姿が美しく傷がなく透明度の高いものはアーカンソー州産に勝るものはない、と思っていたりします。
あくまで個人的な感想ですが…この一年、色々とあちこちから取り寄せてみては研究した成果ではあります。



f0280238_21192920.jpg


Nゲージサイズのドイツのフランチェスコ修道院の修道僧。
年若い青年ですね。
闇のような琥珀と、透き通った陽光のような水晶の前で、いったい何を祈っているのでしょうか。

ちなみに、この修道僧のフィギュアはArakiさん御本人に選んでいただいたものです。
今回はそんな、彼女の世界観にあったものをご本人にチョイスしていただきました。
遠く千葉までお越しいただいて、拙宅のフィギュア棚から選んでいただいただけのことはあり、彼女の世界観にそぐうものができたのではないかと思っています。
Arakiさんの創作に対する並々ならぬ熱意と真摯な姿勢は、非常に美しく頼もしく、大変勉強になりました。有難いことです。
今後の活動にも、ぜひ生かしていきたいと思います。



f0280238_21205374.jpg

鉱物ジオラマ瓶(秤量瓶・小)「時の結晶」

鉱物:スマトラ産ブルーアンバー(螢光)

瓶サイズ:直径約3.5cm 高さ約6.5cm(蓋部分含む)



f0280238_21202135.jpg


スーツの紳士が佇んでいる不思議な森。
私の勝手なイメージですが、「薬用原料採集の旅」に出かけた彼の見た夢の光景としてはこういった光景がしっくりきます。
あてどもなく、知的好奇心と冒険心の赴くまま、世界中を旅する。そんな知性と野性が入り混じりつつ、不思議に調和している世界。
そんな光景を秤量瓶に閉じ込めてみました。


f0280238_21205498.jpg




f0280238_21205543.jpg

f0280238_21205677.jpg


何度も繰り返してしまいますが、琥珀は樹液の化石です。
時の結晶、という題名はそこからつけました。

ブルーアンバー自体はとても好きな鉱物で、個人的なコレクションにもいくつかあるのですが、やはり昼の姿が地味なのでジオラマとしては扱いづらい部分がありました。
また、価格の問題もありまして、やはり普通の琥珀よりも高価で手に入りづらい部分がネックとなって今まで使用したことはありませんでした。

が、こうして「薬用原料採集旅行」というなんともそそられるテーマをお借りして、ジオラマにしてみると思ってもみなかったほどしっくりきます。
こういう発見もあり、今回のゲスト参加は本当に楽しいものとなりました。


明日の個展初日は私もお手伝いに伺うことになりました(おおよそ2時前くらいまで)が、こうした自作品と、Arakiさんの美麗なる作品群、同じく今回のゲスト・sleep epidemical laboratoryさんの夢見る作品群が並んだ光景は、いったいどんなものなのか、今からわくわくしています。


次の更新で、ゲスト作品すべてのご紹介が終わります。
どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。押してくださると、更新の励みになります。
いつも応援してくださる方々、本当にありがとうございます。

[PR]
トラックバックURL : https://zabiena.exblog.jp/tb/23861316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zabiena | 2015-04-03 23:06 | 鉱物ジオラマ | Trackback | Comments(0)